Recruit

私たちキャリカレは、ともに高めあえる仲間を
いつでも歓迎します

キャリカレでは、イロイロな人が、イロイロなスタイルで働いています。
あなたも、イロイロな一員に加わってみませんか?


Top message

イロイロな人たちが手を取り合って
ひとり一人が
イキイキと働ける場所へ

代表取締役社長 横田正隆

駆け足で成長できる人、一歩ずつゆっくりと成長したい人。
夢や目標を持っている人、夢や目標をまだ探している人。
バリバリ働きたい人、適度に働きたい人。
苦手を克服したい人、得意を生かしたい人。
キャリカレには、イロイロな人が働いています。
そんなイロイロな人たちが手を取り合って、
誰もが仕事を楽しみ、ひとり一人が輝ける場所を作っています。

私たちキャリカレは、夢や目標を持って学んでいるすべての方に貢献したい、お役に立ちたい、そんな想いを愚直に実践している会社です。

私たちが大切にしているのは、人を理解し、その思いに寄り添い、私たちに何ができるかを考えること。
そして、当たり前のことを、当たり前にできるようにすること。

人生を充実させるために、当たり前にやるべきことを、当たり前にできない環境にある人も少なくありません。
当たり前が難しい世の中です。
だからこそ、私たちはそれを実現するために努力を惜しまず、ときには効率や採算を無視することもあります。

この考えはお客様に対してだけではなく、キャリカレで働く人たちに対しても同じです。
駆け足で成長できる人もいれば、一歩ずつゆっくりと成長したい人もいる。
夢や目標を持っている人もいれば、まだ探している人もいる。
バリバリ働きたい人もいれば、子育てしながら適度に働きたい人もいる。
苦手を克服したい人もいれば、苦手なことをしたくない人もいる。

職場にはイロイロな人々がいます。
キャリカレでは、そのイロイロを受け入れて、ひとり一人がイキイキと仕事を楽しめる環境を作ろうと、一生懸命に考えてきました。

そんなことを愚直にやっていたら、退職する人がほとんどいない会社になりました。
かつて退職した人が、戻ってきてくれる会社になりました。
まだまだ力足らずで、実現できていないことの方が多いのですが、少しずつでも理想に近づけるように、日々努力を積み重ねています。

そんな私たちと一緒にチャレンジしてみませんか? ひとり一人が輝ける場所をつくってみませんか?
キャリカレの想いに共感し、仲間に加わりたいと思う人を、私たちは歓迎します。
皆様のご応募お待ちしています。

代表取締役社長 横田正隆

Masataka Yokota

Our sector, Our position

業種・役職紹介

ここではキャリカレの事業を支える
「経営企画部」「管理本部」
「講座開発部」
「顧客管理部」「イベント事業部」の
5つの部署の概要を説明します。

経営企画部
経営企画部は、各種広告宣伝物を展開する「広告制作チーム」、事業運営における予算の作成や各種数値の収集・分析などを担う「調査・分析チーム」、業務システムの開発・メンテナンスやインフラの整備などに携わる「システムチーム」を中心に構成されています。

講座開発部
通信講座の新規企画・制作と既存講座のメンテナンス・リニューアルを行う部署です。企画においては社会のトレンドや市場の調査・分析といったマーケティングから実行し、制作においてはテキストをはじめとする紙媒体のほか映像教材にも携わります。

顧客管理部
顧客管理部では、受講を検討中のお客様や学習中の受講生様をサポートしています。受講の申し込みの受付や教材の発送をはじめ、学習中の各種サポート、資格取得後の就職・転職・開業支援まで一貫して対応します。

管理本部
管理本部は、「人事」「総務」「経理」の3分野で構成されています。職場環境の整備や採用活動、会社資産の管理を主に扱い、夏のバーベキューや忘年会といった社内行事の運営も担います。

イベント事業部
受講生様向けのイベントやスクーリング、セミナーや広報イベント、キャリカレアンバサダープログラム事業などの企画・運営などを担う部署です。アンバサダーの選任やHP、SNSを通じた情報発信なども行っています。

Our sector, Our position

新卒のみなさんへ

キャリアが浅くても
意欲があれば挑戦できる
チャンスあふれる職場

Employee benefits

福利厚生

ワークライフ
バランスを考えて、
社員の家族も楽しめるように

キャリカレでは、仕事をしっかりして、その分、プライベート・休日を充実してもらうために、充実した福利厚生制度があります。
社員みんなが参加するレクリエーションや催しなど、盛りだくさんです。
そして、社員のライフスタイルに応じた休暇制度もございます。

Our space

わたしたちの活動環境

環境を整えて
過ごしやすい職場に!

社員みんなが過ごしやすい環境を考えて、キャリカレ独自の社内施設を用意しています。
ナップルーム(仮眠室)や女性にはありがたい
パウダールームなども社員からの要望を形にしました。

Our style

キャリカレの就業スタイル

ワークライフバランスを
大切にした
キャリカレ独自の
福利厚生制度

キャリカレでは、プライベートも含めて充実した毎日を送ることが大切だと考えおります。
休暇制度はワークライフバランスを考慮して、働く人の家族も楽しめる福利厚生度がございます。

自由度の高い懇親会

キャリカレの懇親会は自由度が非常に高く、自然のなかでのバーベキュー大会やリーガロイヤルホテルでの忘年会など、これまでも多種多様な企画が実現しています。各種イベントの景品もアンケートで決定するなど、社員主導で楽しい懇親会が作られています。また、懇親会の費用は会社が負担し、歓迎会や送別会のほか、ちょっとしたランチ会やお食事会も補助の対象になります。

ワークライフバランスを
大切にした
キャリカレ独自の
福利厚生制度

キャリカレでは、プライベートも含めて充実した毎日を送ることが大切だと考えおります。
休暇制度はワークライフバランスを考慮して、働く人の家族も楽しめる福利厚生度がございます。

試合観戦・
各種イベント に招待

広島東洋カープ、サンフレッチェ広島の試合観戦や、その年度に当社が協賛しているさまざまなイベントにご招待します。試合観戦・各種イベントは、ご家族も参加できます!

ワークライフバランスを
大切にした
キャリカレ独自の
福利厚生制度

キャリカレでは、プライベートも含めて充実した毎日を送ることが大切だと考えおります。
休暇制度はワークライフバランスを考慮して、働く人の家族も楽しめる福利厚生度がございます。

通勤にも手厚い補助

車、バイク通勤に便利な駐車場も本社社屋に併設しています。もちろん、車種を問わず無料で利用することができます。

ワークライフバランスを
大切にした
キャリカレ独自の
福利厚生制度

キャリカレでは、プライベートも含めて充実した毎日を送ることが大切だと考えおります。
休暇制度はワークライフバランスを考慮して、働く人の家族も楽しめる福利厚生度がございます。

産休・育休制度完備

キャリカレは働く人たちの子育てを応援しています。産休や育休の制度を整え、社員・パートタイマー問わず取得可能です。男性社員の育休取得も歓迎します!

ワークライフバランスを
大切にした
キャリカレ独自の
福利厚生制度

キャリカレでは、プライベートも含めて充実した毎日を送ることが大切だと考えおります。
休暇制度はワークライフバランスを考慮して、働く人の家族も楽しめる福利厚生度がございます。

有給休暇は5日+α

有給休暇は法令に沿った5日間に加え、年間2日の休暇日を選択することができます。1日単位、半日単位の有給休暇のほか、時間単位でも設定できるため、柔軟かつ効果的に休暇を活用できます。

ワークライフバランスを
大切にした
キャリカレ独自の
福利厚生制度

キャリカレでは、プライベートも含めて充実した毎日を送ることが大切だと考えおります。
休暇制度はワークライフバランスを考慮して、働く人の家族も楽しめる福利厚生度がございます。

当社講座の割引受講

キャリカレでは、働く人たちの学びも大切にしています。当社が提供するすべての講座を、従業員割引で受講することができます。

休憩室

開放的なランチルームで
食事中の会話も弾む

休憩室には、カウンター、円卓、大テーブル、ソファー席と、そのときの気分や状況に応じて食事ができる多彩な席を用意しています。ランチタイムはもちろん、ミーティングスペースや憩いの場としても活用されています。

パウダールーム

使いやすく工夫され
女性スタッフに大好評

本社1階の女性用トイレには、パウダールームを併設しています。壁いっぱいに広がる大きな鏡面と広々としたロングテーブルは、女性スタッフから使いやすいと好評を得ています。

休憩室

働く人たちが集う憩いの場

1階のワークスペースの脇には、ゆったり過ごせる休憩室を設けました。気分転換をしたり、軽い打ち合わせをしたりと働く人たちが思い思いに集まってきます。休憩室でのなにげない会話から、新しい発想が生まれることも。

会議室1

格式漂う会議室で
おもてなしも万全

本社にはそれぞれ雰囲気の違う3つの会議室があり、シーンに応じて使い分けられています。来客時に使用されることが多い会議室には、壁に全国の受講生様からのお便りが飾られています。

会議室2

日常業務に欠かせない
ミーティングスペース

日常業務のなかで気軽に利用されている会議室。グリーンとパープルの鮮やかな配色のチェアが、明るい雰囲気づくりに一役買っています。スカイプなどを使って本社以外の拠点とコミュニケーションをとるための設備もあります。

ナップルーム(仮眠室)

静かな環境でリフレッシュ

ちょっと疲れたときは、ナップルームで効率的に仮眠をとれば、パフォーマンスが高まります。活気あるオフィスとは別世界の心落ち着く空間で、すっきりリフレッシュすることができます。

トイレ

働く人の声を受け
化粧室にもこだわりを

「化粧室にも美しさは必要」という女性スタッフの声を受けて、トイレもデザイン性や清潔感にこだわりました。キャリカレの快適な職場づくりのモットーがよくあらわれている場所でもあります。

ひとり一人が
輝く職場にするために

働く人にとって、なにができるか。
働く人の「イロイロ」にどう応えていくべきか。
そんなことを考え続けているうちに、キャリカレには独自のワークスタイルが生まれました。
ここでは、その一部を紹介します。

研修制度

年度ごとの全体研修や
個別研修

キャリカレは、働く人の成長を応援します。各部署の上長やメンバーの意見なども収集しながら、管理本部が必要に応じて全体研修や個別研修など設計し、年度ごとに実施しています。

ひとり一人が
輝く職場にするために

働く人にとって、なにができるか。
働く人の「イロイロ」にどう応えていくべきか。
そんなことを考え続けているうちに、キャリカレには独自のワークスタイルが生まれました。
ここでは、その一部を紹介します。

個々の目標を
重視

目標に向かって協力、
努力ができる
フィールド

キャリカレは成果主義ではありません。ノルマも一切ありませんが、部署や個人で設定する目標はあります。分かりやすい成果にとらわれず、それぞれが目標達成に向けて一生懸命がんばっています。

ひとり一人が
輝く職場にするために

働く人にとって、なにができるか。
働く人の「イロイロ」にどう応えていくべきか。
そんなことを考え続けているうちに、キャリカレには独自のワークスタイルが生まれました。
ここでは、その一部を紹介します。

給料は
「年齢×社歴」

年齢や勤続年数を考慮

給料は勤務年給(※1)+勤続年給(※1)+等級給(※2)+役職給(※2)で構成されています。
※1は毎年4月更新ですが、※2は10月と4月の年2回更新しています。

ひとり一人が
輝く職場にするために

働く人にとって、なにができるか。
働く人の「イロイロ」にどう応えていくべきか。
そんなことを考え続けているうちに、キャリカレには独自のワークスタイルが生まれました。
ここでは、その一部を紹介します。

就労時間

勤務時間や
残業時間の管理

ワークライフバランスを重視し、残業については綿密に管理しています。例えば「みなし残業(固定残業制度)」についても、等級・役職なども考慮して個別に設定しています。

ひとり一人が
輝く職場にするために

働く人にとって、なにができるか。
働く人の「イロイロ」にどう応えていくべきか。
そんなことを考え続けているうちに、キャリカレには独自のワークスタイルが生まれました。
ここでは、その一部を紹介します。

業務管理シート

業務改善や
個人評価を管理

業務の改善や個人の評価において、「生産性管理シート」や「評価シート」を取り入れています。業務管理シートによって、主観的な判断に頼らず、客観的かつ論理的な判断が実現しています。

ひとり一人が
輝く職場にするために

働く人にとって、なにができるか。
働く人の「イロイロ」にどう応えていくべきか。
そんなことを考え続けているうちに、キャリカレには独自のワークスタイルが生まれました。
ここでは、その一部を紹介します。

社長面談

それぞれの
要望や課題を
社長が聞いてくれる

各年度、6月、9月、12月、3月の計4回、社長面談を実施しています。各回30分程度で、すべての社員が面談を受けることができます。個人目標や部署や人間関係の課題、会社への要望など、さまざまな相談を受けつけています。

ひとり一人が
輝く職場にするために

働く人にとって、なにができるか。
働く人の「イロイロ」にどう応えていくべきか。
そんなことを考え続けているうちに、キャリカレには独自のワークスタイルが生まれました。
ここでは、その一部を紹介します。

適材適所

それぞれの個性を
生かすために

ひとり一人がより輝くために、「適材適所」の考え方も大切にしています。例えば、個々がもっとも能力を発揮できると思われる部署への異動を提案し、それに本人が同意すれば円滑に異動できる仕組みがあります。